山口市にて助成金申請のプロである社労士が助成金の申請支援を行っております。[運営]社会保険労務士(特定)、行政書士 宮川英之事務所

『介護休暇 時間単位で』日経新聞19.5.11 - 山口 助成金 支援センター

『介護休暇 時間単位で』日経新聞19.5.11

     家族の介護で仕事をやめる、というように仕事を一時的にやめてしまう期間が生じてしまうと、厚生年金の老齢基礎年金がもらえる金額が少なくなり、その人自身の老後の生活に影響を及ぼしてしまうので、仕事をつづけながら、働ける環境を作ることは大切でしょう。

 65歳超、キャリアアップ、育児休暇などについては、一定の基準を満たせば助成金をもらえるが、介護休暇についても65歳未満の雇用保険の加入者は家族介護のために会社を休業しなくてはならない場合、雇用保険から「介護休業給付金」が条件を満たせば受給できます。

 そういった制度を利用して生活することで、生活するうえで不安を軽減し家族の介護に集中できるので、こういった制度が利用できるならば、積極的に利用したいものです。

前後の記事

無料相談実施中!中小企業のみなさま、お気軽にご相談ください。

083-941-0135
平日 9:00 - 18:00

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

山口助成金支援センター

電話番号 083-941-0135
FAX番号 083-941-0136
メールアドレス info@sr-miyakawa.com
住所 753-0221 山口県山口市大内矢田北一丁目18-20
営業時間 平日 9:00 - 18:00

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 雇用調整助成金雇用調整助成金 「雇用調整助成金」とは、経済上の理由で事業活動の制限を余儀なくされた事業者に対し、雇用を維持してもらう目的で、国が休業手当などの一部を助成 […]
  • 試行雇用から長期雇用へ試行雇用から長期雇用へ 「特定求職者雇用開発助成金」は、平成28年4月1日から、「トライアル雇用奨励金」と併用できるよう制度が変更されました。トライアル雇用により […]
  • 「生活保護申請2~5割増」山口新聞20/5/24「生活保護申請2~5割増」山口新聞20/5/24 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、「特定警戒都道府県」に指定された地域で、4月の生活保護申請数が前年比2~5割増だという。 休業要 […]
  • 助成金の詐欺に注意!助成金の詐欺に注意! 助成金を申請する際に、事実と異なる書類を作成して助成金を受給しようとすることは犯罪です。実際に助成金を受給しなくても、申請するだけで「不正 […]
  • 地域雇用開発助成金について地域雇用開発助成金について 雇用機会が特に不足している同意雇用開発促進地域や若年層、壮年層の流出による過疎等雇用改善地域において、事業所を設置・整備、創業に伴い、その […]
PAGE TOP